訪問介護

介護を必要とされる方も、ご家族もともに安らぎを感じてほしいから
居宅介護支援専門員(ケアマネジャー)の作成するケアプランに基づき訪問介護員(ホームヘルパー)がご家庭を訪問して身体介護サービスや生活援助サービスを行ないます。住み慣れたご自宅でご利用する皆様と安心して快適に暮らしていけるようにサポートいたします。

訪問介護(ホームヘルプサービス)とは?

訪問介護員(ホームヘルパー)などがご自宅に訪問し、介護や日常生活上のお世話を行うサービスです。

ホームヘルパーなどのスタッフが、ご自宅を訪問して必要なサービスを行います。
食事や排せつなどの介助を行う「身体介護」、調理や掃除などを行う「生活援助」をはじめ、ご自宅での生活に関するサービスや日常生活でのアドバイスをいたします。

サービスの内容

身体介護、生活援助、移動介助などを手がけます。
身体介護

日常的な介護を必要とする方に、身体機能向上のための適切なサービスをご提供いたします。食事、洗面、入浴、部分浴(洗髪、陰部・足部などのみの洗浄)、清拭(せいしき:身体を拭いて清潔にすること)、洗髪、排泄、衣類の着脱、床ずれの予防、体位変換・姿勢交換、ベッドメイキング、歩行、車いす等にかかわる介助。

生活援助

ご利用者さまが単身、ご家族がご病気などの場合に自立支援やご家族の負担軽減のために適切なサービスをご提供いたします。
買物、調理、配膳、洗濯、掃除、衣類の整理、薬の受け取り等にかかわる介助。

その他

移動介助

相談・助言・情報提供

生活上の不安や介護に関するご相談、さまざまな情報のご提供。

障害福祉サービス
居宅介護

居宅において、入浴、排せつ及び食事等の介護、調理、洗濯及び掃除等の家事並びに生活等に関する相談及び助言、その他の生活全般にわたる援助を行います。

重度訪問介護

重度の肢体不自由者で常に介護を必要とする方に、居宅において、入浴、排せつ及び食事等の介護、調理、洗濯及び掃除等の家事並びに生活等に関する相談及び助言その他の生活全般にわたる援助並びに外出時における移動中の介護を総合的に行います。

このページのトップへ